「京都キタ短編文学賞」船岡山部門賞、狙ってみませんか??

2022/9/16

こんにちは!「京都キタ短編文学賞」担当Aです!

京都市北区・船岡山を舞台にした小説『京都船岡山アストロロジー』(望月麻衣著/講談社文庫)2巻の発売(令和4年7月15日)を記念して創設された「京都キタ短編文学賞」では、船岡山エリアをはじめ、広く北区の魅力を発信いただける短編小説を絶賛募集中!

(締切は11月15日)

ご応募を考えておられる方の中には、北区のどこを舞台に書こう・・・と、迷っている方もいらっしゃるのでは!?

北区には、小説の舞台にぴったりな場所がたくさん!
上賀茂神社、金閣寺、大徳寺、今宮神社に、賀茂川、北山エリア、紫竹エリア。
それから、北山杉の山並みが美しい山間部を舞台にするのも良さそうだし、区内の大学を舞台にした学園ものもいいな~。
・・・・・・という感じで、書きだしたらキリがありません!!

そんな魅力あふれる北区の中で、このサイト「FUNAOKA」をご覧の皆さまにお勧めしたいのは、もちろん「船岡山エリア」!

皆さまの『船岡山愛』を、ぜひぜひ、短編小説で表現していただきたいんです!!

「船岡山エリアにまだ訪れたことがないから書けないな・・・」なんて方もご安心を!

「FUNAOKA」の他の記事を読んで、疑似的にまち歩きを体験していただいたくことにより、「船岡山エリア」を知っていただき、短編小説を書く・・・という方法もありますよ!

「京都キタ短編文学賞」では、船岡山エリアを舞台にした作品の中から選出される「船岡山部門賞」もご用意しています!!

目指せ!船岡山部門賞!!
皆さんからのご応募、お待ちしています\(^o^)/

(船岡山エリアは、短編小説の舞台にぴったり)

応募の詳細はこちらから♪
京都市北区役所:【令和4年度】「京都キタ短編文学賞」作品募集(令和4年7月15日~11月15日) (kyoto.lg.jp)

ふるさと納税もやってます!!
京都市北区役所:【令和4年度】ふるさと納税『京都船岡山アストロロジー』を読んで京都のまちを応援!寄付金 (kyoto.lg.jp)

noteには、創作のヒントが盛りだくさん★
京都キタ短編文学賞|note